生命科学の発展を目指して For Development of Life Science

本アカデミーは、学会、医療機関及び国の諸機関等において、生命科学分野に関し、著しく貢献した広範な識見を持つ指導的人材によって結成され、上記の分野におけるわが国独自の創造性豊かな発展とその推進を図ることを目的とします。

【事業】
① 創造的研究の萌芽の探索、評価等により、先見性、創造性のある研究の推進
② 直面している具体的問題の総合的把握とその解決
③ 国際交流
④ その他本会の目的を達成するために必要な事業

News & Topics

    
  • 平成29年11月1日後援シンポジウム『脱タバコ社会実現をめざしタバコ対策の再構築を』を鹿児島県歴史資料センター黎明館 講堂にて開催します。詳細はこちら
  • News Letter №2を発刊いたしました。詳細はこちら
  • 平成29年10月10日主催シンポジウム『日本学術会議は何やっているの? -第二部(生命科学)の活動について-』をインテリジェントロビー・ルコにて開催します。お申し込みと詳細はこちら 終了いたしました。
  • 平成29年12月15日後援シンポジウム『光学活性化合物シンポジウム』を日本薬学会館長井記念ホールにて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年11月2日後援シンポジウム『受精時・胎芽期・胎生期・幼児期の環境因子から成人後の健康や次世代の健康を考える』を鹿児島市中央公民館にて開催します。詳細はこちら     
  • 平成29年11月2日後援シンポジウム『これからのいのちと健康と生活をまもる 第2回.いのちをまもり健康を育む住まいを考える』をかごしま県民交流センター県民ホールにて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年11月2日後援シンポジウム『幼小児期から思春期・若年成人期における生活習慣の見直しと健康増進』をかごしま県民交流センター2F中ホールにて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年8月5日後援シンポジウム『アフリカ研究50年-日本の国際貢献-』を長崎大学医学部良順会館ボードインホールにて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年5月29日後援シンポジウム『科学的根拠に基づく健康寿命を伸ばす会 第6回講演会』をインテリジェントロビー・ルコにて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年5月28日後援シンポジウム『睡眠と生物時計:心身の健康を守るからだのリズム』を日本学術会議講堂にて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年3月11日後援シンポジウム『これからのいのちと健康と生活をまもる 1. 災害時に生き抜くための力を養う』を慶應義塾大学三田キャンパスにて開催します。詳細はこちら
  • 平成29年2月21日後援シンポジウム『提言―生きる力のさらなる充実を目指した家庭科教育への提案―作成に向けて』を日本学術会議講堂にて
    開催します。詳細はこちら
  • 平成29年1月22日後援シンポジウム『健康社会にむけた多次元脳・生体イメージングの総合的推進』を日本学術会議講堂にて開催します。
  • 平成29年1月13日後援シンポジウム『ITと創薬の融合~ビッグデータとスーパーコンピューティングで生命現象を解く~』を日本学術会議講堂にて
    開催します。詳細はこちら
  • 平成28年9月19日後援シンポジウム『脱タバコ社会実現をめざしタバコ対策の再構築を』を帝京大学板橋キャンパスにて開催します。詳細はこちら
  • 平成28年8月26日後援シンポジウム『歯学研究における基礎と臨床のシグナル伝達』を札幌コンベンションセンターにて開催します。詳細はこちら
  • 平成28年7月26日後援シンポジウム『生命科学研究の総合的推進: 日本医療研究開発機構(AMED)に期待する』を日本学術会議講堂にて開催します。詳細はこちら
  • 平成28年8月19日『遺伝子編集技術の現状と将来展望 日本学術会議第二部夏季部会』を東京大学医学部鉄門記念講堂にて開催します。
  • 平成28年9月10日後援シンポジウム『自己を知る脳・他者を理解する脳~融合的アプローチによる社会脳研究の魅力(仮題)―日本学術会議第一部・
    第二部共催第10回シンポジウム―』を日本学術会議講堂にて開催します。詳細はこちら
  • 平成28年11月25日後援シンポジウム『第26回光学活性化合物シンポジウム』を日本薬学会館長井記念ホールにて開催します。
  • 過去の助成金交付一覧はこちら